フィラリア症予防にも効く|フロントラインプラスでペットの健康を守りましょう

フロントラインプラスでペットの健康を守りましょう

 

フィラリア症予防にも効く

ここではまず、あるひとつの病気について紹介したいと思います。それは、フィラリア症。東南アジアあたりでは人も注意しなければならない病気ですが、日本では犬や猫がかかる病気として知られています。
フィラリア症は、ミクロフィラリアという寄生虫が蚊によって媒介されることによって起こる伝染病です。
ミクロフィラリアが、蚊に運ばれるようなミクロな状態から大きな状態へと成長し、そのことによって犬や猫の体調を著しく損ないます。具体的には、成長したミクロフィラリアが血管を詰まらせ、たとえば心臓や肺の機能をぐーんと下げ、最初は「ちょっと元気がないな」というくらいだったのがどんどん具合が悪くなり、最終的には死に至ることもあるという病気です。

フロントラインプラスは、このフィラリア症を予防する効果を持っています。
フロントラインプラスに含まれている駆除成分が働き、血管内にいるミクロフィラリアを幼虫のうちに駆除してしまい、血管を詰まらせるほど大きく成長させることを防ぐのです。たとえミクロフィラリアを運んでくる蚊に刺されてしまったとしても、フロントラインプラスを与えていれば幼虫は入ってきてすぐに死んでしまうので、病気になることはないのです。

ちなみに、日本にいるミクロフィラリアは、人間に対しては何の悪さもしない寄生虫となっています……というか、私たちの体にはミクロフィラリアが血管内に入ってきたとしても自力で駆除してしまう免疫力が備わっているので、病気にかかることはないのです。一方、犬や猫はその免疫力を持っていないのでフロントラインプラスをあげる必要があるわけです。

Copyright(c) 2017 フロントラインプラスでペットの健康を守りましょう